ブログ

昨年竹坂ファームで育てたトウキ入浴剤を1月7日に夢プラザで初売りしてきました!

 竹坂ファーム~薬草・山菜・野菜の里~では、昨年初めて薬草の当帰(トウキ)を栽培・収穫しました。

漢方美容で人気のある「当帰」の葉・茎は、芳香成分を含むために浴湯材として使用され、

肌荒れ・肩こり・腰痛・冷え性・しもやけ・ひび・あかぎれ・疲労回復に良いとされています。

血管透過性を抑制し、血圧を下げる作用もあります。

是非、天然乾燥させた季節の薬湯をお楽しみください。

 

漢方ってなんなの?

漢方とは、中国(漢)から伝わった医術という意味。人間が本来持っている免疫力などを引き出して体内を活性化させ、

正常な状態をつくりだそうとする手助けをします。つまり、表面上だけでなく、体質から変えていきます。

 

こんな症状に心当たりは?

・疲労、倦怠感がなかなか取れない。・手足が冷える・貧血気味・月経不順が続く・トイレが近い・いつも頭痛がする

・めまいがひどい・肩こりに悩んでいる。

そんな方におススメなのが当帰です。今回ご用意した当帰は、広島市安佐北区飯室で、黒曜石農法で3週間天然乾燥させた良質な葉と茎を選んでおります。

安心・安全のため、化学薬品や農薬は一切使用しておりません。

当帰ってどんな薬草なの?

中国では、「漢方薬は十中八九、当帰入り」と、ことわざにも使われるほど数多くの医薬品に用いられています。

また、保温・肌荒れ改善を目的に、クリーム・乳液・化粧水などにも配合されています。

当帰の効能って?

体を温める作用があり、月経不順・更年期障害・月経前症候群・冷え性・貧血に効果があります。

独特の香りも疲れた体をリラックスさせ、ゆるやかに体を癒します。

当帰という名前の由来は、中国で子供ができないため嫁いだ家から追い出されてしまった女性が、この植物の根を服用したところ子宝に恵まれ、また婚家に戻ることができたといいます。