農業を通じて、心身ともにリフレッシュし「半農×半ICT」の新しいカタチで、雇用機会・現場復帰をサポートする就労継続支援A型・自立(生活)訓練多機能事業所です。
事業内容は、3事業あります。

①農業事業は、人が“ささえあう”薬草・山菜・野菜の里-竹坂ファームで、漢方などで使われる当帰、柴胡を栽培し、『薬草とふれあい生活がある』シリーズ6商品を販売しております。オンラインサイトは、快適生活を提案するhttps://www.kaitekiteian.com/をご覧ください。



ICT事業は、ネットコモンズでのホームページ構築及び更新とデータ入力等のスマートワークを『強み』としております。

ドローン事業は、2月より広島ドローンファーム( https://hiroshima-co-de.jp/ )の分校としてライセンス取得、空撮業務の受付を開始しました。


理念

働くとは、傍(はた)を楽にし喜びを共にする

ジョブマインド

私は、自分から「あいさつ」をします。

私は、「チームプレー」を大切に、仲間の「いいところ」を探します。

私は、何事からも「学ぶ」姿勢を大事にします。

私は、自身の「強み」を社会に活かします。

私は、「思いやり」の心を大切に、何事にも「感謝」します。

毎朝、以上の社訓の唱和を行っています。



姿勢・判断・行動

筋を通して、三方良し
当法人、お取引各社様がともに満足し、社会貢献ができていること。これが当法人の基本姿勢となっています。

沿革

■2010年3月

一般社団法人 百人邑設立

オープン分配経営を基本として、以下の事業を展開。
  ・ICTを活かした運営支援事業【コーディネーター】
  ・ホームページの販売促進事業【プロジェクトリーダー】
  ・情報収集・連携推進事業【プロモーター】

■2014年

障害のある若者就労サポート事業のサポートを開始

広島市安佐北区安佐町飯室の里山で、障害のある若者就労事業のサポートを、農業体験を通しながら市内就労移行事業所の2団体と地元の方々と実施。

■2016年10月

古民家を利用した就労継続A型事業所を開設。

農業+ICTという新しいカタチのA型事業所を開設。

※就労継続A型事業所とは働く意欲のある障害のある方を対象に、雇用契約を結んだ上で、就労の機会を提供する障害福祉サービス事業所です。

2017年4月

 中山間地域お宝資源掘り起こし事業実施(広島市採択事業)

 

 

 

 

 

 

■2017年4月

 自立(生活)訓練事業所としての受け入れ開始。

(平成30年度広島市採択事業)

 中山間地域お宝資源掘り起こし事業 引き続き採択受ける。