2017年4月の記事一覧

竹坂ファーム試験栽培農場を開始!![中山間地域お宝資源掘り起こし事業]

 この畑には、当帰(トウキ)という薬草を植えています。

当帰は肩こりなどの痛みを和らげる効能もあります。

生薬マメ知識

冷え性におすすめ!体ぽかぽか「トウキスープ」

「トウキ」は古くから女性には欠かすことのできない生薬として重宝されてきました。冷え性や貧血症などに悩む方は、お手軽「トウキスープ」で体をあたためましょう。
【トウキスープの作り方】
水200mlトウキ5gとコンブを加えて、だし汁を作ります。
鶏肉100gを入れて煮る。アクを取って、すり下ろしたヤマイモを加え、塩や醤油、コショウで味付けをしましょう。
刻みネギ紅ショウガなどを添えると、一層おいしくなります。

 

ヤーコン

ヤーコンとは中南米アンデス高知原産のキク科の根菜で、昔から食べられていました。アンデス地方は長寿国として世界有数でそのアンデス地方でよく食べられているのがこのヤーコンなんです。ヤーコンはさつまいものような形をしていて、食べるとほんのり甘くシャキシャキとした食感が果物の「」に似た美味しい根菜なんです。また芋なのに生でも食べられるという特徴があります。サラダとして食べても美味しい野菜です!

植えているのは左から、メキシカンサワーガーキン、四角豆、甘長唐辛子と万願寺唐辛子です。

メキシカンサワーガーキンはきゅうりの仲間で歯ごたえがよく、少し酸味がありますが生でも食べられます。また、皮が硬いのでピクルスにしてもいいですね。

四角豆には抗酸化作用が強いカロテンやビタミンCが含まれています。生活習慣病予防や免疫力を高める作用があります。

甘長唐辛子は風邪の予防や疲労回復、肌荒れなどに効果があります。

万願寺唐辛子は唐辛子の名前に反して辛くなく、種が少なくやマイルドな風味が人気です。

0

草刈りボランティアが来られました

4月15日(土)
竹坂ファームは朝から雨模様でしたが、メンバーが揃う頃には天候も回復し晴れ間も出てきました。
当日は繁岡アドバイザーや竹本自治会長にもお越しいただきました。
田中電機工業株式会社様のお仲間である自衛隊OBのボランティア9人の方に、里山の草刈りをしていただきました。
作業は天候に恵まれたこともあり、順調に進みました。
次第に気温も上がり汗ばむような陽気のもと、百人邑スタッフはボランティアの方々のサポートに徹し、充実した一日になりました。
終盤には疲れも出てきましたが、無事に草刈り作業を終了することができました。
ボランティアの方々の作業する姿を見て、百人邑スタッフは「働く」ということの意義を再確認しました。
ご協力いただいた方全てに感謝です。ありがとうございました。

 

手分けして草刈り開始です。どんどん刈っていきます。

 

簡単そうに刈っておられますが、刈払機の操作はコツが必要です。

 

ここもきれいに刈っていただきました。もうひと頑張りです。

 

スタッフも動きまわります。汗だくになりました。

 

刈った草を集めました。暑いです。

 

百人邑スタッフのコメント

「自衛隊のOBの方は草刈りがはやかった。刈ったあとの草あつめはけっこうしんどかった」(岩見)

「田中電機工業宮本様のお仲間、元自衛隊OBの方々、のり面、刈りにくい場所をきれいに刈って頂きありがとうございました」(木原)

「草刈りボランティアで微力ながら手伝いましたが、皆で作業して疲れもありましたが、大変充実感もありました。今後ともよろしくお願いします」(石橋)

「今回の活動で、多くの方々と自然の厳しさや他人との協調の大切さを感じました。次々と進む活動の中で少しずつ達成感を感じていき、今回の活動を通して次の新たな活動への自信に繋がると思いました」(冨木)

「元自衛隊の方々はとても60代とは思えないほどパワフルでとても驚きました。僕も負けないように体力をつけたいと思います」(高橋)

「ボランティアの方たちが刈払機で作業する姿を見て、操作方法や刈り方の要領などとても勉強になりました。作業のコツをつかみ、実地作業に生かしていきたいと思います」(岩田)

0